« 3日続けて「魔法のタワシ」 | トップページ | mimiのオリジナル「キウイ」 »

2008年1月23日 (水)

朝食にできたてパン

 焼きたてほかほかのパンを朝食に食べたいなぁ~と思って、ホームベーカリーのタイマー予約を使って、パンを焼いてみました。

 

 夜、寝る前に材料を入れて、予約スイッチをON!

Photo

できあがり ↑↑↑

 

      ・:*:・*:・:*:・*:・:*:・*:・:*:・*:・:*:・*:・:*:・

  

 実は、ホームベーカリーを買って、今までに何度もパンを作ってきましたが、「タイマー予約」ってしたことがなかったのです。       今回が初めて!

 

 なぜって?

 

 実は、①粉に水をかけたままで放っておいて大丈夫なのか、②セットしてから何時間もたってて腐らないのか、③ 夜中に音がうるさくて目がさめるんじゃないか・・・ってことが心配で、チャレンジしたことがありませんでした。(^^;)

 

 まぁ、パン好きのmimiとしては、作ったらすぐ食べたいので、タイマーなんかじゃなく、すぐにスイッチON・・・だったんですけどね。(≧∀≦)

 

 

 そこで、初タイマーの体験レポート!  ジャジャーーン!

 

 ①→タイマー予約の時間がまだまだ先でも、スイッチを入れれば     機械がまわって、まず粉と水を合わせます。 mimiは、        タイマーの時刻になるまで、そのまま放っておかれるのかと     思っていたので、「ダマ」になりそう・・・と心配していましたが、    こねてから放置するので、ダマの心配はないことが初めて      わかりました。 試したこともないのに勝手に思い込んでいた    と反省です。

 

 ②→この心配は正直まだぬぐいきれていません。              だって、「焼く」機能はあっても「冷蔵」機能はないので・・・。     でも、とりあえず、今は冬だし・・・と今回チャレンジしました。     そして、タイマーの時だけは、腐りそうな卵や牛乳、バター      等は使わないで作ることで、この問題はクリア。

 

 ③→爆睡してて、全然気がつきませんでした。                もう少しデリケートな人かと思っていましたが、             「全然」しかも「全く」「みじん」も・・・。(T∀T)

 

 以上、タイマー予約によるパン作りの心配はなくなり、すっきりとした気分で、朝から焼きたてほかほかパンがおうちでも食べられることになりました。

 

 いやぁ~、よかった、よかった・・・。 ε=(^o^*)

  

|

« 3日続けて「魔法のタワシ」 | トップページ | mimiのオリジナル「キウイ」 »

パン」カテゴリの記事

mimiの手作り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝食にできたてパン:

« 3日続けて「魔法のタワシ」 | トップページ | mimiのオリジナル「キウイ」 »