« 祝ブログ更新200回記念 | トップページ | つるし雛パーツ「ふくろう」 »

2008年5月27日 (火)

つるし雛パーツ「座ぶとん」

 今回も、超簡単なつるし雛パーツです。

 

 

 Il

 

 

 「座ぶとん」です。

 

 

 では、そのいわれから・・・。

座ぶとんのまわりで赤ちゃんが這って遊ぶことを表し、「早く座れるように」との願いが込められています。 柄布と無地布を合わせて作り、中に綿を入れ、ふっくらと仕上げます。

 

 

 作り方は・・・。

できあがりが、6cm×6cmの座ぶとんになるように、縫い代をつけて裁断し、袋状にまわりを縫います。 中に綿を入れ、口を閉じ、四隅に飾りひもをつけます。 柄布と無地布の座ぶとんを写真のように合わせて、×印に中心を縫いとめます。

 

 

 ちなみに、この座ぶとんを使ったつるし雛は→こちら

|

« 祝ブログ更新200回記念 | トップページ | つるし雛パーツ「ふくろう」 »

つるし雛・ちりめん細工」カテゴリの記事

作り方」カテゴリの記事

mamaの手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるし雛パーツ「座ぶとん」:

« 祝ブログ更新200回記念 | トップページ | つるし雛パーツ「ふくろう」 »