« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

「もも」のつるし飾りで「壁飾り」を

以前、リクエストにお答えして、

「もも」のつるし飾りの作り方を、「」と「」、「」と分けて

説明しました。

 

たくさん作った「もも」を本物の木に飾りつけたり、

3個つなげた応用編なんかも、ご紹介しましたね。

 

簡単に作ることができて

けっこう大作に見えるものができあがるのが、この「もも」です。

mamaも、この「もも」をずいぶんたくさん作っています。

 

 

 

少し前に、mamaが「もも」用の布を切って準備しているという

記事をUPしました。

その後、mamaが大量に布を切って準備していた材料は、

いったいどうなったのか・・・。

 

 

 

それは、このようなものになりましたよ。

(*^-^*)

 

 

「壁飾り」です。

Photo

 

 

 

下の方をちょっとアップにしてみましょう。

  ↓   ↓   ↓

Photo_2

一番下は、三角にしてみたとのことです。

 

 

mimiんちの階段横に飾られています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

ほんのり甘い手作りパン

ご近所の仲良しお姉さんのjunちゃんから

手作りパンをいただきました。

(≧∇≦)

Jun

香ばしい匂いがして、とってもおいしそう

 

 

切ってみたら、オレンジピールが入っていました。

マーマレードが練りこんであるようです。

 

 

ほんのり甘くて、しっとりしてて、とってもおいしかったですぅ♪

ごちそうさまでしたぁ~

(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

ペットボトルキャップで「お花の針山」作ろう③

6月25日UPの①材料・準備

6月26日UPの②作り方の続きです。

26日には「続きは明日」とお知らせしましたのに

1日遅れて、28日のUPとなって、ごめんなさい。

 

 

 

では、「お花の針山」の作り方、後半戦です。

 

 

 

⑦ぐし縫いをするためのラインを描きます。

Photo

  ラインには、まだ続きがあります。

  下の⑧のように、6本の放射線も描きましょう。

 

  

⑧型紙Eの上に縫いかけの花びらを乗せ、

 縁の外側に見える6ヶ所の印から放射線にラインを描きましょう。

Photo_2

  放射線は、縁から、先ほどの円までです。

  縫うのは、円の「ライン上」と、この白い放射線の「まわり」です。

  一筆書きのように、つなげて縫います。

 

 

⑨放射線と放射線の間(円のライン上)から、縫い始めます。

Photo_3

  上の写真のように、ぐし縫いします。

  折り返すところは、糸を裏から出して、

  折り返したら、前から針を刺します。

  もしくは、その逆でもOKです。

  わかりにくいでしょうから、アップにしてみました。

     ↓   ↓   ↓

Photo_4

  これは、⑧の写真の逆バージョンで刺したアップです。

  表側から糸を出して、裏から針を刺しています。

 

 

⑩ひとつ折り返しては、ひとつ絞る・・・を繰り返します。

Photo_5

  全部縫ってからまとめて引っ張るのは大変困難ですから

  ひとつ折り返しては、ひとつ絞っていきましょう。

 

 

⑪最後のひとつは、絞らずに残した状態で、針山を入れます。

Photo_6

  針山の裏(ペットボトルキャップ)に

  ボンドをたっぷりと塗っておきます。

  最後のひとつを絞らずに残しておいた花びらの

  中に、針山を入れ、ギュッと絞って、縫いとめます。

  

 

 

 

 

これで、できあがり

Photo_7

 

 

横から見ると、こんな感じ

Photo_8

 

 

ちょっと応用してみました。

太いゴムやベルトをつけて、手首に巻けば、

作業中にちょっと針を刺すのにも便利です。

Photo_9

よく、裾上げや仮縫いの作業される方が手首につけていますよね。

市販のものより小ぶりなので、作業をしてても邪魔になりませんね。

mimiがつけているのは、ゴムです。

できあがってから、ゴムをつけても大丈夫ですし、

⑧で、ラインを描き終わってから、

ゴム(ベルト)を縫いつけてもOK!

(*^▽^*)v

 

 

 

 

わかりやすいようにと、細かく説明を入れましたので

一見難しそうですが、とっても簡単。

 

流れ作業で、みんなでわいわいしながら作ることもできますから、

役員のみなさんと作って、バザーに出品してもいいですね。

 

自分でたくさん作って、「針山」としてではなく

こんな風にインテリアとして、お部屋や玄関に飾ってもステキ

 

小さなお裁縫箱にも収まりますから、

どなたに差し上げても、重宝しそうです。

(*≧m≦*)

 

材料も少なくてできますから、

ちょっとした端切れも捨てずに、

ぜひチャレンジしてみてくださいねぇ~♪

( ´艸`)うふふ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年6月26日 (金)

ペットボトルキャップで「お花の針山」を作ろう②

さて、昨日の続きです。

 

 

 

「お花の針山」の作り方を説明します。

 

①始めに、針を刺すところ「針山」から作りましょう。

 花芯用の布「C」のまわりを、ぐし縫いします。

Photo

  縫い代は5mmくらい。

  綿を入れたらギュッと絞るので、縫い始めは1度返し縫いを

  しておくといいですよ。

 

 

②綿を入れて絞ったら、絞り口を数回交差させるように縫いとめます。

Photo_2

  綿の量は、けっこう、たっぷりと入れましょう。

  針を刺したとき、針が安定します。

  そして、絞り口も交差させて、数回縫いとめることで、

  はじけるのを押さえられます。

 

 

③絞り口に木工用ボンドをたっぷりと塗り、

 ペットボトルキャップに押し込みます。

Photo_3

  これだけでも、なんだかかわいいですね。

  (o^-^o)

  これで、花芯(針山)の部分は、できあがりです。

 

 

④次に、花芯のまわりの「花びら」の部分を作りましょう。

 花びら用の布「A」と「B」を中表に重ねて、1周縫います。

Photo_4

  きれいに丸く仕上げるために、あえてここで返し口を作らず、

  縫い始めの位置まで、くるりと1周縫ってしまいます。

 

 

⑤1周縫えたら、花びらの内側になる布「A」だけ

 中央を3cmくらい、一文字に切ります。

 外側になる「B」の布は切らないでください。

Photo_5 

  きちんと半分に折って、折り目をつけて、

  「真ん中」を見つけてから、切った方がいいです。

  ひっくり返すときに、多少、返し口が広がることもありますので

  切り口は3cmくらいがいいでしょう。

  仕上がったとき、表に出てしまいますから・・・。

 

 

⑥ハサミで開けた返し口から、ひっくり返して

 外側が表になるようにします。

Photo_6

 

 

 

 

ここまできたら、あと少し・・・。

 

この続きはまた明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

ペットボトルキャップで「お花の針山」を作ろう①

リクエストをいただいてから

やっと、やっと準備ができましたぁ~♪

(≧∇≦)

 

 

 

ペットボトルのキャップで、

お花の形の針山を作ってみましょう。

ヽ(*^▽^*)/

 

 

 

では、まずは材料から。

Photo

 生地3色・・・①花びら内側(直径10cm) 1枚

         ②花びら外側(直径10cm) 1枚

         ③花芯の針山(直径8cm) 1枚

 ペットボトルキャップ・・・1個

 綿・・・適宜

 

 

続いて、作るときの道具類です。

 木工用ボンド、縫い糸、針、ハサミ 等

 

 

 

次に、型紙です。

「1.xls」をダウンロード

 

 

 

明日からは、手順を詳しくUPしていく予定です。

乞うご期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

これも半端に残ったアクリル毛糸で

今度こそ、

何にもならないほど半端に残ってしまったアクリル毛糸。

 

 

 

でも、もったいないしなぁ~。

 

 

 

そうだ!

Σ( ゜Д゜)ハッ!

 

ハートは一色で作って、縁どりをする・・・って

編み図には書いてあったけど、

別に、二色だっていいんじゃん?

 

 

そこで、

こんな感じのハートができあがりました。

前回の茶色のハートとは変わって、派手な感じですが、

色の系統を合わせて、工夫してみました。

残りものを合わせたようには見えない?

大丈夫?

   ↓   ↓   ↓

Photo

 

 

一番、残っていそうな色は、2段目に使いました。

黄色のハートなんて、

最後は、残り3cmほど・・・という、チョーギリギリでした。

( ̄◆ ̄;)

 

 

 

 

 

最近、手作りも、ブログ更新もサボり気味なmimiですが、

この「mimiの手作り屋さん」に

よく遊びにきてくれる、じのさん

先日のペットボトルキャップで針山を「私も作ってみたい」と

言っていただき、

うれしかったので、作り方の手順をUPしようと

ただ今、準備中です。

近いうちにUPできると思います。

すっごく簡単で、すぐにできます。

バザーとか、フリマとかにも出品できるんじゃないかな?

 

これからの時季、

ペットボトル飲料は大活躍で

キャップもたくさん出るでしょうから、

ぜひチャレンジしてみてください。

o(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

アクリル毛糸が・・・。

たくさん作った「魔法のたわし」。

 

 

 

その残骸とも言える、半端な毛糸。

何か、別なものが作れるほどの量ではなく、

少しずつ、いろんな色が残っている・・・。

 

 

これ、どうしよう・・・。

 

 

 

とりあえず、一番たくさん残っている茶色から・・・。

 

 

これなら、ギリギリなんとか、ひとつ作れそう。

ヽ(´▽`)/

 

 

でも、何にしよう・・・。

 

 

茶色っていうのが、ちょっと微妙だけど、

そうだ!ハートにしよう

うん、うん。

 

 

ってことで、コレ ↓

Photo

やっぱ、ちょっと地味?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »