« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

mimiのつるし雛初挑戦④

最近、ずっと

ちりめん細工に挑戦して、白いお花の木作りに夢中で

真っ白の例のあのパーツばかり作っていたので

少々飽きてしまいました。

┐( ̄ヘ ̄)┌ ふぅぅ

 

 

 

たまには、赤とか黄色とか見てみたいなぁ

そこで、色をつけてみようとmimi。

 

 

 

でも、せっかくの「白いお花の咲く木」なのに

色柄物を入れてはねぇ

 

 

 

そうだ、思い出した!

さるぼぼ戦隊ナナレンジャーが、組み立て体操のままだった

!!(゚ロ゚屮)屮

 

飾ってしまった時点で、すっかり忘れてましたよぉ

ナナレンジャーのみなさん、ごめんなさい

 

 

いいことを考えた!

 

 

そのさるぼぼ戦隊ナナレンジャーと一緒に

例のあのパーツで、つるし雛にしよう

 

 

 

 

 

では、さっそく作ってみましょう

ナナレンジャーの子どもらしさに合わせて

ちょっとぷっくりさせた方が似合うかも

白い花より大きくして、中に綿も入れて・・・。

 

 

Photo

 

 

白のお花の制作は、本日、ちょっとお休み

作り方は同じなのに

目先がちょっと変わっただけで、なんだか楽しい。

(≧m≦)

 

でも、

白より大きくしたから、作りやすくなったはずなのに

このところ、綿なしばかり作っていたせいか

慣れるまで、少し指が戸惑っていました。

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! ←がんばれ!自分の指たち

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

無残なミニちゃん(T-T)

mimi愛用のが入院しましたdocomo)

(ρ_;)

mimiには、何の問題もなく使えているように感じるのに

相手にはmimiの声が全く聞こえないんです

 

 

 

docomoさんに持って行ったら、

その場で、緊急入院となりました。

 

 

 

入院手続きとして、

「コレ、剥がしてくださいっ!」と、docomoのお姉さん

「へっ?」とmimi。

そう、大好きなヒスミニでデコッてあったケータイです。

 

 

 

なんでも、

デコの下に傷があると無償修理対象にならないから・・・だとか。

デコの下には、ディスプレイも何もないタイプのなので、

デコ下に傷があっても、なくても関係ないようにも思えるのですが

 

 

 

でも、

そう言われては剥がさないわけにはいきません。

 

 

 

「無償」をとるか、

「デコ」をとるか・・・。

 

 

一瞬、躊躇したmimiでしたが、

やっぱり「無償」という言葉には弱かった・・・。

 

 

 

「はい・・・。」と、

お姉さんの前で、ペリペリペリ・・・と剥がしました。

 

 

 

お姉さんは、mimiに小さなファスナー付きの袋をくれました。

それに、剥がしたミニちゃんのデコを入れ、

帰りました。

。゜゜(´□`。)°゜。

 

 

 

「またデコればいいや・・・。」と思ったmimiでしたが、

よくよく考えてみると、

とってもキレイに剥がせたので、

なんとかこのまま、うまく貼り付けられないかなぁ~なんて

姑息なことを考えております

 

 

 

コレ ↓

Deko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

ちりめん細工に挑戦するmimi⑧

がんばって300個作って、

ドウダンツツジにも接着したのですが

やっぱり寂しさを感じ、あれからちょっとずつ

作っていました。

 

 

 

そして、やっと100個完成

そして接着

 

 

 

 

でも、寂しい・・・。

 

 

 

これで本当に400個あるの?

 

Photo

 

 

 

うぅ~~~ん・・・。

違いがわからないっ

 

 

 

こうなったら、悔しいから

あと100個、作り足そう!

500個なら、なんとなくキリもいいし、

もう100個作るってことは、

最初の300個から比べれば、200個増ってことだし

ちょっとは効果あるんじゃないかなぁ~

 

 

でも、

100個増えて変化に乏しいなら、もう100個増えてもダメかなぁ。

どうなんだろう

 

 

まぁ、とにかく作ってみようっ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

ペコちゃん焼き

ドウダンツツジが大きすぎたからなのか・・・。

300個では少なすぎたからなのか・・・。

 

 

とにかく凹んでいるmimiに

お友だちが、おいしいものを持って、応援にきてくれましたぁ

o(*^▽^*)o わ~い

 

 

 

おいしいもの  ↓

Poko1

ペコちゃん焼き

 

 

不二家 飯田橋神楽坂店でしか売っていないとか・・・。

定番の「カスタード」と「チョコレート」、

そして、10月限定の「りんごクリーム」を持ってきてくれましたぁ

甘いものと、粉モンに目がないmimiですぅ

 

 

中身がわかるように、リボンに「味」が書いてあるよ。

Poko2

おいしそう←ヨダレ

 

 

うわぁ~

まだほんのりあったかい

Peko3

ペコちゃん焼きのアップ

 

 

定番の4種類のほか、月替わりと季節替わりを合わせて

6種類の味が楽しめるそうです。

詳しくは、こちらへどうぞ  不二家 飯田橋神楽坂店

ラッキーな方には、ポコちゃんが入っているかも。

( ´艸`)うふふ

 

 

 

 

「邪魔しちゃ悪いから帰るね。バイバ~イ」と

本当に「応援」だけして帰ってしまいました

 

友よ、ありがとう

 

 

 

これで、エネルギー充填できたので、

あと100個、作り足してみようと思う・・・。

 

でも、

 

友よ、エネルギーが切れたら、

またペコちゃんと応援に来てね まってるよ。

ちゅっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

ちりめん細工に挑戦するmimi⑦

さぁさ、さぁさ、

枯れ木に花を、咲かせましょう

 

 

 

はなさかじいさんの気分になって

グルーガンで

枝の先端に、ちりめんの花を接着していきま~す。

 

 

 

 

こりゃぁ 楽しい

 

 

 

 

 

うん、楽しい

 

 

 

 

次は、どこにつけようかなぁ~。

うふふ

 

 

 

あれ?

あれれ?

 

 

 

 

 

は?

 

もうないの?

 

 

えっ?

だって、300個も作ったんだよ?

あれ?

 

 

 

 

 

 

ガァーーーーーン

━━Σ(゚д゚;)━━!!

 

 

もう、ないの?

終わっちゃったの?

 

なんだか、ちょっとさみしぃ・・・。

(´;ω;`)ウウ・・・

Photo_3

 

 

ブラックなmimiの登場(ひさびさ)

  ふん!

  よくばって、大きなドウダンツツジを買うからよっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

ちりめん細工に挑戦するmimi⑥

「ちりめん細工に挑戦するmimi」の記事も

いよいよ大詰めとなってまいりました。

v(*^▽^*)v イェ~イ♪

6回目の更新です。

 

 

 

 

お花にも見える、例のあのパーツ

300個できあがりましたので、

本日は「木」を用意します

 

まずは、

この日のために、準備しておいたドウダンツツジ

花瓶に活けましょう

 

 

 

 

 

 

mimiんちに、

このちりめん細工にぴったりくるような花瓶がなくて

ずいぶんお店もまわったのですが

なかなか気に入ったのがなくて、

着物の生地で、包むことにしました。

 

包んだ布が、黒かったので

小さい花瓶でも、重量感が出てくれました

 

 

でも、これでは暗い印象になってしまいそうでしたので

着物地に合うもの・・・ということで

帯止めでアクセントをつけることにしました。

ちょっと、mamaの着物ダンスから失敬

(*^m^)ぷっ

 

 

 

 

こんな感じに、準備が整いました。

Photo_2

 

倒れないように、

中には、花瓶の8分目くらいまで、砂が入っています。

 

 

さぁ、いよいよ次は、

枯れ木に花を咲かせましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ちりめん細工に挑戦するmimi⑤

やっと、やっと、

できましたぁ~

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

なんと、なんと

例のあのパーツ、300個、完成で~す

\(*^▽^*)/

 

 

 

 

 

300個ってこれくらい ↓

 

Photo

 

 

 

なんと、両手のひらに乗りきってしまいました。

(ρ_;)

 

 

 

 

でも、これで、まずは目標数、達成

o(*^▽^*)o

 

では、いよいよ仕上げの作業と行きましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ちりめん細工に挑戦するmimi④

例のあのパーツをがんばって

たくさん作っています。

 

 

 

200個になりましたぁ

 

 

 

でも、ひとつひとつが小さいので

「ホントに200個もあるの?」

と、mamaとふたり、

何度も数えてみたりして・・・。

( ̄◆ ̄;)

 

 

 

 

でも、ちゃんとあるんですよねぇ~、200個。

 

Takusann

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

ちりめん細工に挑戦するmimi③

ちりめん細工に挑戦して、

目標数300個のうち、70個を作ったmimiですが、

あれから、また、がんばって、

さらに70個作り、合計140個となりました。

ヽ(*´▽`*)/ わ~い

 

 

 

 

でも、

一昨日の倍の140個ですが、

こんなくらいしかありません

Photo

さみしぃ・・・

まだ、なんとか片手に乗りきってしまいます。

 

 

 

でも、がんばろう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

ちりめん細工に挑戦するmimi②

さるぼぼ戦隊ナナレンジャーのつるし雛がまだ途中のまま、

次のちりめん細工に挑戦したmimiですが、

目標数300のうち70個ができあがりました。

ヽ(*´▽`*)/ わ~い!

 

 

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ 70個。

 

 

 

 

「うわぁ~!すごいわねぇ。

もう、そんなに作ったの?」って思うでしょ?

 

 

 

 

 

ところが、

 

 

 

 

70個って

片方の手のひらに、簡単に乗ってしまうほど

少なかった。

Σ(゚д゚lll)えーーーっ !

 

 

 

 

Photo

 

 

 

 

「えっ?これだけ?」

 

想像していたよりずっと

少ないので、びっくりしました。

 

3.5cm×3.5cmは、

やっぱり小さかった・・・と実感です。

(;ω;)

 

3.5cm×3.5cmって

だいたい、人差し指の先と親指の先をくっつけて

OKサインにしたときの、○くらいです。

んで、

できあがりのひとつのサイズは、

薬指の爪くらい。

 

 

70個あっても、ちょっとにしかならないのは仕方ないね

 

 

 

 

でも、がんばるぞーーーっ

目標の300個まで、あと230個だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

ちりめん細工に挑戦するmimi①

まだ初挑戦のつるし雛が仕上がっていないというのに、

つぎのものにチャレンジしようとしているmimiです。

こんな無謀なことをしてもいいのでしょうか?

 

 

 

当の、さるぼぼ戦隊ナナレンジャーのみなさんは、

仲良く組み立て体操をしていらっしゃいますので、

( ≧艸≦)ぶっ

 

この隙に、

 

同時進行で進めていって、

飽きたら、つるし雛・・・とチェンジしながら、

と言う、なんとも柔軟な方法で作りながら、

その様子をUPしていく・・・という作戦です。

内容が、ときどき飛びますので、注意してご覧くださいませ

 

 

まぁ、すでに、さるぼぼまで作っておきながら、

飾っておいて(放っておいて?)

デコしているあたりは

この作戦を実行しているようなもんですけどね。

 

 

きちんと、ひとつの作品を仕上げてからでないと

次へ進めないmamaとは、全く性格の異なるmimiです。

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 

 

 

 

 

 

さて、

何を作るかというと、例のあのパーツです。

 

 

Yahoo!知恵袋にどなたかが載せてくださってからというもの、

そこから、

この「mimiの手作り屋さん」のサイトに来てくださる方が、

けっこういらっしゃいまして・・・。

 

あんな超簡単なものでいいのだろうか・・・と心配しつつも

あんな へなちょこりんでも、

実は、応用の方法がいろいろあって、

けっこう使えるヤツだったんだぁ・・・という活躍の場を

と、計画しました。

 

これさえ作れるようになれば

つるし雛も夢じゃないっ

 

と、いうわけで、

例のパーツ応用、

企画第1弾「ちりめん細工、花」のはじまりはじまりぃ~

 

 

 

今回は、小さめの、3.5cm×3.5cmの正絹を使用します。

中綿は入れません。

Photo

 

 

とりあえず、たくさん切ってみました。

Zairyou

 

 

作り方の手順は、こちら

こんな感じで、作っていきます。

7tubu

 

 

目標数300個

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »