« mimiんちのさくら | トップページ | 縮緬で、こいのぼり »

2011年4月24日 (日)

久しぶりのパン作り

チーズのパンを焼きました

久しぶりです。

 

 

Photo

 

 

中からチーズが噴出しちゃった

 

 

パン生地に、白ゴマを練りこんで焼きました。

定番のパンです

 

 

そういえば、震災後に初めて焼いたかも・・・。

|

« mimiんちのさくら | トップページ | 縮緬で、こいのぼり »

パン」カテゴリの記事

mimiの手作り」カテゴリの記事

コメント

おいしそうです~なんだかお菓子みたい
お皿もステキですね
パンを焼いてみようという気持ちになれたこと、
よかったですね

投稿: まーちぇぶ | 2011年4月25日 (月) 00時40分

おいしそう~!
食べた~~~い!!
長いことパンなんて焼いてないなぁ・・
このパンはmimiさんの定番なのかしら。
みんな喜ぶでしょうね 

投稿: わこ | 2011年4月25日 (月) 10時25分

こんにちは~♪♪

おいしそうですね!!

チーズ噴出!!それも良いですね☆

フワフワそうですね~♪♪

投稿: ぱと | 2011年4月25日 (月) 12時38分

おいしそう~チーズ入りのパン良いですね
私も最近パン作りはまってまして色々と作ってます。ウインナー入りのパンとか食パン、ピザ等々、自分で作りるパンは、やっぱり美味しいですね。焼きたてふわふわのパンが食べれる訳ですから最高です。
また、次のパン焼いたらアップして下さいね
楽しみにしていま~す。

投稿: ラブ | 2011年4月25日 (月) 15時01分

こんにちは~
ゴマのプチプチも
チーズのトロ~リ感もとっても美味しそうです
パン作りって気持ちもふんわりなりそうですね(^^♪

投稿: アガパンサス | 2011年4月25日 (月) 16時26分

mimiさん こんばんは~^^
おいしそう~
トロ~リと溶け出たチーズが
これまた おいしいんですよネ
ゴマ入り生地との相性もバッチリですね。
焼き立てパンの香りが漂ってくるようです(^^♪

投稿: のどか | 2011年4月26日 (火) 21時42分

まーちぇぶさんへ♪
こんばんはぁ~
はい、久しぶりのパン作り
楽しく、おいしくいただきました
いつも心配してくださって、ありがとうございます
お皿は、数年前、芸術系の大学の学園祭に行った時に、
陶芸をされる学生さんの模擬店で買ったものです
厚くて、ずっしり重たいお皿ですが、
気に入っています

投稿: mimi | 2011年4月26日 (火) 23時23分

わこさんへ♪
こんばんは
はい、ゴマ入りの生地にチーズを入れたパンは、
mimiの定番です。
結構いろいろなパンに挑戦するのは好きなのですが、
このパンは、ついつい何度も作ってしまいます。
簡単な割りに
凝っているみたいに見えるから気に入っています
それに、ゴマもチーズもいつもストックしてあるので、
材料に悩まないところも気に入っています。

投稿: mimi | 2011年4月26日 (火) 23時31分

ぱとさんへ♪
こんばんはぁ
チーズ噴出し過ぎですよね?
もうちょっと可愛らしく噴出して欲しいってもんです
しかも、一番噴出の激しいものをUPしました

投稿: mimi | 2011年4月26日 (火) 23時35分

ラブさんへ♪
こんばんは~
ラブさんもパン作りされるんですね?
オーブンから出したばかりのホカホカのパンは
サイコーですよね
売っていない美味しさで、
これだからパン作りはやめられませんって感じです。
またUPしていきますので、見てくださいね~

投稿: mimi | 2011年4月26日 (火) 23時46分

アガパンサスさんへ♪
そうなんですぅ
口の中で、ゴマのプチプチが快感なんですよ~
以前にバターロールの生地でパンを作っている時に、
何か変化をつけたいなぁ~と思いたったのに、
何のストックもなかった時に、苦肉の策として、
生地にゴマを混ぜたのがきっかけでした。
以来、定番化しました

投稿: mimi | 2011年4月26日 (火) 23時53分

のどかさんへ♪
こんばんは~
飛び出たチーズが、カリカリになった所が好きなのに、
今回のこのチーズは、カリカリになりませんでした
いつものチーズと違うからかな?
でも、プチプチとろ~んと、食感も楽しいパンでした。

投稿: mimi | 2011年4月27日 (水) 00時03分

mimiさん 
こんばんわ☆ 
 
 
おいしそー!! 
噴出したチーズがいい感じに 
 
うっ よだれがぁーーー 

投稿: ねここ☆ | 2011年4月27日 (水) 22時35分

ねここ☆さんへ♪
こんばんは
mimiは、パンが大好きなので、
ついつい食べ過ぎてしまいます
余分に食べちゃってから、いつも後悔ですぅ

投稿: mimi | 2011年4月27日 (水) 23時20分

わぉ!美味しそうなパンだ!
とろけ出たチーズがまた格別でしょうんね
mimiαもずっと以前にパン教室に通った事が。。
でもお教室だけで終わってしまったわ(笑)
なかなか。ものぐさなのです。。

投稿: mimi α | 2011年4月28日 (木) 01時33分

こんばんは~
めちゃんこ美味しそうじゃないですか~♪
チーズ噴出・・これがいい感じになってますわ
やっぱり焼きたては格別よね~・・食べた~い!

投稿: ビオラ | 2011年4月28日 (木) 21時18分

はじめまして。
パンネタではないのですが、困ってこのサイトに
たどり着きました。

我が家に頂き物のつるし雛があるのですが、息子が大のお気に入りで散々触り倒したところ、下のほうに飾ってあった飾り雛がポロっと取れてしまいました。
どのように補修したら良いか検索していたところ、
あなた様のサイトにたどり着きました。
つるし雛ははたして補修してつるし直すということが可能なのでしょうか?
不躾ではございますが、もし教えていただけるのでしたら幸いです。
よろしくお願いします。

投稿: ぽぽぽぽ~ん | 2011年5月 1日 (日) 15時32分

こんばんは
またまた美味しそうなチーズパン
私もチーズ(特に臭~いのが)好きなんですわ(*^^)v
手作りパンがやっぱり一番美味しいですね~

投稿: じの | 2011年5月 1日 (日) 22時07分

mimiさんへ♪
こんばんはぁ
こちらのmimiも、同じ「ものぐさ」ですが
それ以上に「食いしん坊」でもあるのです
「面倒臭い」より「食べたい」が勝ちました

投稿: mimi | 2011年5月 1日 (日) 23時44分

ビオラさんへ♪
かなりの噴出ぐあいに、
オーブンを覗きながら、あせっあせっのmimiでした
熱々のホカホカは、おいしかったですぅ

投稿: mimi | 2011年5月 1日 (日) 23時47分

ぽぽぽぽ~んさんへ♪
初めまして!
ようこそおいでくださいました
つるし飾りが、今、どのような状態なのか
よくわからないので、何とも言えませんが、
「元通り」とはいかないかもしれないという可能性はあるものの、
多少アレンジした形で、直せるのではないかと考えます。
とれてしまっている様子が、もう少し具体的にわかると説明しやすいのですが、私のイメージしているものと違っていたらごめんなさい。

つるし飾りは通常、ひとつひとつのパーツをつなげるときは、下のパーツから紐を通していきます。
とれてしまったのは、きっと一番下ではないでしょうか?

紐は切れず人形が抜けただけなら、つるし飾りの方に残っている紐を、毛糸針などを代用して人形の上部から下に向けて刺し、引き抜いて、玉止めし、ボンドなどで固定しておくと良いでしょう。
2~3個抜けても、紐が切れていなければ、同様に、上に飾る人形の方から刺していき、それぞれ刺した所と引き抜いた所にボンドをつけて留めるとよいでしょう。

途中から紐が切れて、下の方の人形がバラバラになってしまったなら、途中で切れている1本の飾りのうち輪の方に残っている一番下の人形の下ギリギリで玉止めしてから、そこをボンドで固定し、残りは切ります。次に、切れて外れてしまった人形たちを別の似たような紐(大手の手芸屋さんにあると思います)を使って、下から刺していきます。同様に、人形の紐を通したところの「刺し口」と「出口」もボンドで固定し、上の紐は長めに残しておきましょう。輪の方に残っているつるし飾りの一番下の人形は、「連結」に使います。外れた人形たちを通した別の紐は、連結の人形の下(上からの紐を固定し短く切ったあたり)からその針を刺し、連結係の人形の上から針を出し、しっかり玉止めしてからボンドで固定します。つまり、連結用の人形は、上からの紐と、下からの紐のふたつが刺されていることになります。長さやバランスは、下がっている他のつるし飾りと合わせてください。
 
これでいかがでしょうか?
わからなかったら、またご連絡ください。

投稿: mimi | 2011年5月 2日 (月) 00時46分

じのさんへ♪
じのさんも、チーズのパンがお好きですか?
どのパンも、みんな好きですが、
何度も作りたくなってしまうので、
mimiにとっても、きっと一番のお気に入りなんだと思います。

投稿: mimi | 2011年5月 2日 (月) 00時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのパン作り:

« mimiんちのさくら | トップページ | 縮緬で、こいのぼり »