« スマホデビュー | トップページ | わらべのつるし飾り② »

2012年1月30日 (月)

わらべのつるし飾り①

mimiにとっては、3作目のつるし飾りにチャレンジです

わらべのつるし飾りを作ろうと思います。

 

 

 

まずは、わらべと一緒に飾る「つるし雛パーツ」から・・・。

作り方は、こちらからどうぞ

 

 

 

幼児向けのかわいい大柄の生地(正絹)を使いました。

生地の種類は、ひとつですが、

大柄なので、切った場所によって、色の出方が全然違って、

まるで、いろいろな生地をつかったみたい。

派手な色あわせですが、

もともと同じ生地なので、

色同士のケンカは心配ないのが嬉しいところ。

 

Cimg5453

 

少しずつ仕上げていくのが楽しい

|

« スマホデビュー | トップページ | わらべのつるし飾り② »

つるし雛・ちりめん細工」カテゴリの記事

mimiの手作り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
可愛いのをたくさん作られましたね
柄が大きいといろんな部分が出てきて面白いですね☆
手作りって楽しいですね~

投稿: じの | 2012年2月 1日 (水) 15時57分

本当だー 
いろんな生地を使ってるみたい。
この色柄、好き~
かわいいですね
楽しみにしています (^-^)

投稿: わこ | 2012年2月 2日 (木) 06時46分

じのさんへ♪
そうなんです!
柄が大きいので、とってもおもしろいです
カラフルで、がちゃがちゃな色なのに
違和感を感じないのは、
やっぱり、同じ生地だからなんですね

投稿: mimi | 2012年2月 3日 (金) 20時13分

わこさんへ♪
うわぁ~、わこさんも気に入ってくれましたか?
嬉しいですぅ
なんだかお得な感じの生地ですよね
作っていても、楽しいですよ。

投稿: mimi | 2012年2月 3日 (金) 20時15分

かわいいわらべの吊し飾りが仕上がるのを、とても楽しみにしています。
孫のために何か作りたいと思案していたので、丁度いいタイミングで嬉しいです。参考にしたいとわくわくしています。

ところで、2月末に念願の伊豆稲取の吊し飾りを見に行くことになりました。宿も3泊取りました。見聞を広めて来~ます。

投稿: 小雪 | 2012年2月 7日 (火) 22時41分

小雪さんへ♪
お久しぶりです。
コメントありがとうございます
わらべのつるし飾りは、超簡単です。
小雪さんなら、きっとすぐに仕上げちゃいますね
稲取は、つるし飾りはたくさんあるし、
お湯はいいし、
お魚も、めっちゃおいしいです
楽しんできてくださいね!
mimiもまた行きたいなぁ~。

投稿: mimi | 2012年2月 8日 (水) 23時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わらべのつるし飾り①:

« スマホデビュー | トップページ | わらべのつるし飾り② »